チェンマイにあるタイ国文部省公認のチェンマイクラシックアートタイマッサージスクール(CCA)の無料オープン講座です。タイマッサージは体に走る72,000本の生命エネルギーのラインのうち主要な10本のライン(10セン)を重要と考えます。これはタイ伝統医学の知識です。


6時間目

タイ伝統医学のタイマッサージには、センと言う体に走る重要な10本のエネジーラインという概念があります。
実際のライン(セン)は、ここで学習する単純なセンと違って、支線も含まれ、もっと複雑なライン(セン)になります。
センについては、困ったことに歴代の書物によっても異なりがあることです。
ですから、ここでは一種のシンボリックなセンとして覚えてください。
アニメチックにして、歌をそえたのは、そういうコンセプトです。
センをはっきりと書いて、病気との関連づけを細かく書いている書物ももありますが、これはなぜか白人(ファラン)の書いた本です。
白人はどうしも、インドのヨガとかチャクラとか、中国の経絡とタイマッサージを結びつけたいとしているように見えます。
白人たちの、タイの伝統医学をアジア的なものとして、インドのヨーガや中国の経絡や日本の指圧と一緒くたにしてしまう大胆さは、アジアに対する一種の偏見のあらわれなのではないでしょうか。
そういうものが、英文で書かれ、各国で翻訳され、タイマッサージの常識になって行くのではと恐れています。
タイ伝統医学については、少なくともタイ人がまとめて欲しいものです。
ホーム
理論講座
1時間目
タイマッサージ道
2時間目
癒しの瞑想
3時間目
タイマッサージの歴史
4時間目
タイマッサージの分類
5時間目
四大元素理論とタイ伝統医学の基礎
6時間目
10本の主要エネジーライン
7時間目
行列のできるマッサージ
8時間目
タイマッサージの秘訣と独特のリズム
9時間目
タイマッサージの4ポーズ
10時間目
タイマッサージのテクニックと略語
11時間目
タイマッサージの解剖生理学(1)
12時間目
タイマッサージの解剖生理学(2)
13時間目
タイマッサージの法律
14時間目
タイハーブとタイ伝統医学
15時間目
ルーシーダットンとヴィパッサナー瞑想
16時間目
理論テスト

                  10セン理論
タイマッサージで、重要なタイ伝統医学の知識の2つ目は10セン理論です。
センはタイ語で、日本語の線を意味します。


タイ伝統医学では、人の体の中には72000本の生命エネルギー(prana)の流れる経路(エネジーライン)があると考えています。
生命エネルギーの役割は、4大元素のバランスを保つことです。
タイマッサージは、体の72000本の生命エネルギーのラインのうち、10本を主要なエネジーライン(センプラターン10)と考えています。
つまりタイマッサージは、この10本の主要エネジーラインをマッサージすることによって、生命エネルギーの流れを良好にし、よって4大元素のバランスを整えて自然治癒力を回復させ、病気を治療または未病のうちに防ぎます。
リラクゼーションのマッサージとしては、未病を病気にしないと言うことです。

唄って踊れるタイマッサージ教師キム先生が唄う「10センの歌」
※動画が再生されない場合はActiveコントロールXを実行してください。


10本の主要エネジーラインは、タイ伝統医学の経典により、くい違いがあります。

ここでは、タイマッサージの知識として一番簡単で覚え易いものを示しました。

実際のエネジーラインは、もう少し複雑で、支線を含むものもあります。

エネジーラインは、現代では、血管や神経、筋肉のスジと考えられています。
上の図を見ると、下半身にラインが多く走っている感じがします。
実際に10本のラインのうち7本は下半身を通っています。
なぜタイマッサージは脚(下半身)にこだわるのか?はここに根拠が存在しています。

クライアントはの中には、下半身を中心に施術されつことで、肝心の患部が施術されないと、不満を感じる方がおられます。
ですから、セラピストはそういう時に説明する根拠を持っておくことも必要です。。
実際に、脚をマッサージすることが、全身をほぐすことにつながるのです。


ここでは、あくまでも「タイマッサージの知識」として、10本の主要エネジーラインとの経路を覚えましょう。

その原則は、必ずヘソの穴から始まって、体の中の穴または触覚器官で終わります。
「10セン塗り絵」をプリントして、色鉛筆で10本のエナジーラインをたどってみましょう。

1.イター [ヘソの穴→左鼻の穴]
経 路
イターラインは、ヘソの穴から始まって、左膝まで降りて、後ろにまわってお尻を上がり、背骨の左側を上がって頭頂部まで、おでこにまわって左鼻の穴で終わります。
関係箇所
頭・鼻
2.ピンカラー [ヘソの穴→右鼻の穴]
経 路
ピンカララインは、ヘソの穴から始まって、右膝まで降りて、後ろにまわってお尻を上がり、背骨の右側を上がって頭頂部まで、おでこにまわって右鼻の穴で終わります。
関係箇所
頭・鼻
3.スマナー [ヘソの穴→口の中]
経 路
スマナーラインは、ヘソの穴から始まって、胸の中心を上がり、口の穴で終わります。
関係箇所
心臓・呼吸器
4.カラタリー [ヘソの穴→手足の指先]
経 路
カラタリーラインは、ヘソの穴から始まって、4本に分かれ、2本は上昇して、それぞれ左右の胸を通って、5本の手の指先で終わります。
もう2本はそれぞれ左右の脚の内側を下降して、5本の足の指先で終わります。
関係箇所
手足の動き
5.サハサランシー [ヘソの穴→左目の穴]
経 路
サハサランシーラインは、ヘソの穴から始まって、左脚の内側を下降して足先まで、足の甲を通って、脚の外側を上昇して胸を通って左目の穴で終わります。
関係箇所
6.タワリー [ヘソの穴→右目の穴]
経 路
タワリーラインは、ヘソの穴から始まって、右脚の内側を下降して足先まで、足の甲を通って、脚の外側を上昇して胸を通って右目の穴で終わります。
関係箇所
7.チャンタプサン [ヘソの穴→左耳の穴]
経 路
チャンタプサンラインは、ヘソの穴から始まって、左胸を上がって、左耳の穴で終わります。
関係箇所
8.ルタン [ヘソの穴→右耳の穴]
経 路
ルタンラインは、ヘソの穴から始まって、右胸を上がって、右耳の穴で終わります。
関係箇所
9.シキニー [ヘソの穴→性器の穴]
経 路
シキニーラインは、ヘソの穴から始まって、下降して性器の穴で終わります。
関係箇所
セックス
10.スクマン [ヘソの穴→尿道口・肛門の穴]
経 路
スクマンラインは、ヘソの穴から始まって、下降して性器の穴と肛門の穴で終わります。
※2本でなく体の内部を貫く一本のラインをイメージしてください。
関係箇所
排泄
シップセンオーイ(これで10本のラインだよー)
7時間目
行列のできるマッサージ